富士建築センター株式会社

お問い合わせ 044-959-6786 [営業時間]10:00-18:00

既存住宅性能評価業務

業務概要

住宅の品質確保の促進等に関する法律に基づき、評価機関の評価員が客観的に住宅の性能を評価いたします。 また、既存住宅の性能評価を受けると、万一、その住宅にトラブルが起きても指定住宅紛争処理機関(各地の単位弁護士会等)が 迅速・公正に対応してくれるので、安心です。

詳しい制度内容はこちらをご参照下さい。
http://www.hyoukakyoukai.or.jp/seido/kizon/index.html

業務の流れ

1. 事前のご相談、お見積り 目的に応じて現況調査の他、
個別性能評価 (オプション)のお見積りをいたします。
2. お申込 申込書と必要書類を添付の上、お申込下さい。
3. ご請求、ご入金 申込受付後、ご請求書を発行致します。
検査までにご入金下さい。
4. 調査日程調整 現地調査前に申請図書の審査を行います。
調査日程の調整、検査時の留意事項等ご説明いたします。
5. 現地調査 評価員が調査を行います。
6. 評価書の発行 調査結果を報告書にまとめて、ご報告いたします。

ご料金

こちらをご参照下さい。
お見積りのご依頼はこちらをご利用下さい。

お申込

物件毎にこちらの書式にてご依頼下さい。



ページの先頭へ戻る